Airbnbで250万円稼いだ僕のノウハウまとめ

シングルマザーや若手サラリーマンの間で密かに話題の稼げる簡単副業Airbnb 実際に250万円稼いだ超詳しいノウハウをご紹介!ホームステイの形で誰でも真似できる副業として実践者急増中! 日本で一番詳しすぎて購読率No.1達成!メディア掲載多数:http://nikkan-spa.jp/645280 注意:このブログを無断引用や無断編集している民泊メディアが散見されますがこのブログはリライト禁止です。

カテゴリ: ホスト募集

airbnbで物件を運営していくにあたって、英語でのメッセージのやり取りや掃除洗濯、ゲストとのコミュニケーションなど様々なことをしていく必要があります。

 

その中で、このブログへ東北地方のホストや関西、九州地方のホストの方から物件の管理をお願いできる人はいないか?との問い合わせを多く受けております。

 

そこで、なんと今回はこのブログでホスト代行をやる人・会社を募集します!もしairbnbのホスト代行をやってみたいけれど・・・と思っている方がいらっしゃればこの記事のコメント欄よりご連絡ください。

 

ポイントとしては、代行内容(英語でのメッセージやり取りのみ、とか掃除洗濯観光案内までなんでも!など人によってOKです)を明記し、代行できる地理的エリア(都道府県名、もっと詳細であればさらにウェルカム!)を併記して、必ず返信用メールアドレスも記載してください。コメントは全て非公開とさせて頂いておりますのでご安心を!

 

 

また、管理代行なんていらない!自分でやったる!という方には「airbnbの教科書」をお勧めしております。「airbnbの教科書」には運営のための上級テクニックが数多く掲載されています。これをお供にホストをやるとさらに成功確率があがります。

 https://gumroad.com/l/gMJO

様々な失敗を繰り返し多額の損失を出してきた私の経験から、どうすれば効率的に運営し、経済的なリターンを多くできるか?という観点で、全部で14ページ、文字数約1万5千字の資料となっています。

冊子の目次としては

1.1どこに物件を借りるべきか?

1.2家の広さはどれくらいがいいか?

1.3家賃はいくらくらいの家がいいか?

2.1部屋をどんなレイアウト・デザインにしたらいいか?

2.2予約アップに効果的な家具探し

2.3写真撮影のテクニック

2.4宿泊費(1泊)いくらにしたら良いか、理論値

3.1予約に対する返信のテクニック

3.2予約を効果的にとるテクニック

3.3最寄り駅から家までの誘導を効果的にかつ負担なく行う方法

3.4効果的なチェックイン・チェックアウト時間とは?

3.5家の設備に関して

3.6宿泊費のディスカウント対応の極意

3.7予約を左右する要因とは?

3.8鍵の受け渡しを効果的に行う方法

4.収支管理の楽な方法

 

おまけとして上級テクニックを4章分を収録し、宿泊の際に考えなければいけない項目を網羅したチェックリスト、さらに家の紹介文やゲストとのやり取りのパターンを英語にしたコピペ集も収録しております。

このブログではこの目次にそって、少しだけみなさまにノウハウをお伝えしていくつもりですが、確実に収益をあげるために深く学びたいと言う方は是非リンク先から勉強してみてください!下のURLよりお買い求めください

https://gumroad.com/l/gMJO

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

以前、このブログてairbnbをやってみたい人を募集しました。

http://airbnbhost.hatenablog.com/entry/2014/02/02/214121

 

すると数名の方からコンタクトがあり、その中の1名の方とお話してきました。

 

彼は港区に1人暮らしをしている社会人で、友人と一緒に住む予定だったため2LDKの家を借りたのですが、友人が急遽一緒に住めなくなり、多額の家賃を1人で払うことになったため非常に切実な状況でした。

 

彼はairbnbのことを利用したことがなく、サービス内容にも詳しくはありませんでしたが2時間ほどお話し、サービス内容と使い方を理解してもらいました。

 

その上で一度ホスト業務を勉強する必要があるとおっしゃり、当初は私が運営支援の形でお手伝いすることを考えていたのですが、とりあえず自分でやってみることになりました。

もちろんなにかあれば私も支援しますが、「とりあえずやってみる」という精神は非常に大事だし、すごいなと思いました。

 

みなさんも是非airbnbのホストにチャレンジしてみてください。

引き続きairbnbをやってみたい人は募集していますのでコメント欄でもかまいませんので声をかけてください!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このブログと「airbnbの教科書」で紹介しているノウハウを活用して、実際にairbnbをやってみたいという人をサポートする企画を考えています。airbnbの運営代行も募集しております。

 

実際にairbnbに提供する家は読者のみなさまの家であることを前提に、どうやって外人の旅行客を泊めるのか?とまだまだ一歩踏み出せていない人のために私が直接サポートするという内容です。airbnbの運営代行も募集しております。

 

いま住んでいる家の一部屋を貸すのでもいいですし、知人の空き家を貸してもらってそれを活用するということでもかまいません。

 

airbnbは外人との濃密なコミュニケーションがとれるためホストをやるのはとても楽しいWEBサービスです。ぜひご興味ある方はコメント欄よりご連絡ください。

 

また、ご自身でやってみたいという方にも「airbnbの教科書」を読んでおくことをお勧めします。色々な観点で失敗を繰り返し多額の損失を出してきた私の経験から、どうすれば効率的に運営し、経済的なリターンを多くできるか?という観点で、全部で14ページ、文字数約1万5千字の資料となっています。

冊子の目次としては

1.1どこに物件を借りるべきか?

1.2家の広さはどれくらいがいいか?

1.3家賃はいくらくらいの家がいいか?

2.1部屋をどんなレイアウト・デザインにしたらいいか?

2.2予約アップに効果的な家具探し

2.3写真撮影のテクニック

2.4宿泊費(1泊)いくらにしたら良いか、理論値

3.1予約に対する返信のテクニック

3.2予約を効果的にとるテクニック

3.3最寄り駅から家までの誘導を効果的にかつ負担なく行う方法

3.4効果的なチェックイン・チェックアウト時間とは?

3.5家の設備に関して

3.6宿泊費のディスカウント対応の極意

3.7予約を左右する要因とは?

3.8鍵の受け渡しを効果的に行う方法

4.収支管理の楽な方法

おまけとして上級テクニックを4章分を収録し、宿泊の際に考えなければいけない項目を網羅したチェックリスト、さらに家の紹介分やゲストとのやり取りのパターンを英語にしたコピペ集も収録しております。下のURLよりお買い求めください

https://gumroad.com/l/gMJO

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ