アパートやマンションなどの不動産投資の世界で専門家として著名な元銀行員の方が現代ビジネスWEB版で民泊を奨励しています。



現代ビジネス 年収1000万円超を目指すなら、銀行員を信じなさい! お金が貯まるのは、こっちだ銀行と正しく付き合う方法 


相続税対策で田舎の土地にアパートを建てた結果、空室で困っている地主さんがとても多いそうです。

マネーの専門家によると、自分が困っていることを不動産で解決しようとしたからだそうです。つまり、自分というお金を払わない人のために不動産を建ててしまったが故にお客さんが寄ってこないことが原因とのこと。

今、不動産にお金を払うほど困っている人を探して、その人のために不動産を提供することを勧めています。


その最たる例が、年間2000万人を突破した観光客向けに宿を提供する民泊です。


民泊なら観光客がお金を払ってくれるので、不動産投資として成立するということなんですね。



さすが元銀行員だけあって論理的な考えをされています。

そして、民泊で観光客を集めるのに最も効果的な集客サイトがこのブログで散々ご紹介しているAirbnbなのです!


もし、アパートやマンションへの不動産投資から一歩深い、この民泊ビジネスに足を踏み入れたい方がいらっしゃれば、ぜひこのブログの過去記事をご覧になってください!


また、現在このブログ管理人は数々の協力パートナーと共に旅館運営の立ち上げを行っています。この立ち上げストーリーも発信していきますので是非ご期待ください。

地主の方で、旅館運営にご興味のある方も募集しておりますので、コメント欄からご連絡ください。コメントはほかの人には見られない設定になっていますのでご安心ください。メールなどの連絡先を書き忘れる方がとても多いのでお忘れなく!