Airbnbは空き部屋と旅行者をつなげるマッチングサービスとして今全世界で大人気のWEBサービスとなっています。

このブログでもAirbnbをつかった空き部屋の有効活用に関して徹底的な採算性重視の観点から運営ノウハウをご紹介し、AirbnbホストからはNo1の支持率を得るまでに成長しました。


今回はこれからAirbnbをはじめようという人向けに、いま穴場の町はどこか?をご紹介します、


まず最も重視しなければいけない一つに競合となるホテルの稼動状況があります。
これは、多くの旅行者が宿泊するので、まずは満室になっているホテルのエリアが第一候補になるのは明らかです。
街の情報に詳しいJタウンネットの調べによれば、

①羽田空港に近い大田区蒲田エリア
東横インや京急インが軒並み満室かそれに近い状況になっています。
このエリアは夜遅くにチェックインとなることが多いので、24時間体制が可能なホストにはお勧めです。
さらにこのエリアでは家賃相場や安いためかなり期待できるでしょう。ただし川崎までいくと需要は減る模様

②中央区銀座エリア
外国旅行者が東京にくればほぼ100%訪れるのが銀座です。
ビジネスホテルもかなり進出していますが、稼働率は比較的高い状況。
稼働率が100%ではありませんがこれはマーケティングでなんとかなると考えます。
というのは、旅行者が「Ginza」という言葉をあまり知らない可能性があるためです。実際、ホテル名に「東京」と入っているホテルは満室・ほぼ満室になっています。
銀座エリアには観光に出かけるものの、ホテルを検索する際にはGinzaでなく、Tokyoで検索している証左かもしれません。AirbnbのリスティングにTokyoといれましょう。

③新宿
ホテル数が少なく、宿泊費が非常に高いホテルが多いため、価格を安めに設定すればかなり勝てる地域であることがわかります。
Jタウンネット


常に業界動向や競合の動きをチェックするのがAirbnbの必勝法の一つです。

このブログではいちはやくAirbnbにビジネス性を見出したブログ管理人がAirbnbビジネスを2年以上運営した経験と、数々の失敗を経た上でのノウハウ・テクニックを紹介しています。

 さらに、このノウハウをさらに凝縮したエッセンスとして、「Airbnbの教科書」という基礎から学べるAirbnb初心者~中級者向けマニュアルを作成しました。これをお供にホストをやるとさらに成功確率があがると思います。

 様々な失敗を繰り返し多額の損失を出してきた私の経験から、どうすれば効率的に運営し、経済的なリターンを多くできるか?という観点で、全部で14ページ、文字数約1万5千字の資料となっています。

冊子の目次としては

1.1どこに物件を借りるべきか?

1.2家の広さはどれくらいがいいか?

1.3家賃はいくらくらいの家がいいか?

2.1部屋をどんなレイアウト・デザインにしたらいいか?

2.2予約アップに効果的な家具探し

2.3写真撮影のテクニック

2.4宿泊費(1泊)いくらにしたら良いか、理論値

3.1予約に対する返信のテクニック

3.2予約を効果的にとるテクニック

3.3最寄り駅から家までの誘導を効果的にかつ負担なく行う方法

3.4効果的なチェックイン・チェックアウト時間とは?

3.5家の設備に関して

3.6宿泊費のディスカウント対応の極意

3.7予約を左右する要因とは?

3.8鍵の受け渡しを効果的に行う方法

4.収支管理の楽な方法

 https://gumroad.com/l/gMJO

おまけとして上級テクニックを4章分を収録し、宿泊の際に考えなければいけない項目を網羅したチェックリスト、さらに家の紹介文やゲストとのやり取りのパターンを英語にしたコピペ集も収録しております。

このブログではこの目次にそって、少しだけみなさまにノウハウをお伝えしていくつもりですが、確実に収益をあげるために深く学びたいと言う方は是非リンク先から勉強してみてください!下のURLよりお買い求めいただけます!


非常に多くの方々から反響があり、実際に購入された方々からの声を一部ご紹介します。

山口県女性:「月3万円くらいの副収入がほしいなと思っていたらこのブログにたどりつきました。Airbnbがどういうものか非常にわかりやすく書いてあって、自分でもやってみようかなと思いましたが数十万円もかかるのはさすがに勇気がいるのでAirbnbの教科書を読んでみて無理そうならやめようと思って買いました。読んで自分には無理ってわかったら1万円の損ですむし、やるときはこれれに書いてあるとおりやればいいと思ったので無駄にはならないと思い、読んでみたら自分にもなんとかできそうなのでがんばってみます!ありがとうございました!」

三重県女性:「 
ブログを拝見していてとても率直な記述で心情も詳しく述べられているので大変興味を持った次第です。(中略)そういった事柄がブログからあふれていて、本当にまるで私が体験しているかのようにワクワク、どきどきしながら読みました。ブログ管理人さんの人柄がにじみ出ていて、特に最初のメッセージが入って最初のゲストを招いた時の話などは何となく私も一緒に幸せな気分になったりしました。(中略)実は最初14ページのノウハウが1万円というのは結構高いな、と躊躇したのも事実です。それでも1年間運営され、色んなゲストを招きつつ多くのホストさんとやりとりをして得た情報ですし、私などは田舎住まいなので東京まで行ってお話聞いて...と考えたら1万円というのはそんなに高いものではないと思い購入いたしました。それにいろいろ早く知りたいという欲求がありまして...。あといざairbnbを始めたらそこで元をとればいいし、なかなか始めないと分からないことも多いだろうからそういったリスクをあらかじめいくらか回避するにも1万円なら全然範囲内だな、と思いました。読んでみると私のパターンとは少々違う部分も多かったのですが、本質的に変わらないことももちろんありましたので大変参考になりました。特にゲストとの対応以降、上級テクニックとコピペ集です。これらは本当にありがたいアドバイスです。」

男性:「
ブログ、レポートともに有益な情報本当にありがとうございます。全くの初心者でも分かりやすい記事ですので、大変重宝しております。」 

東京都男性: 「こういうことをやっている人
(airbnbのホストをやりながらノウハウをブログにしている人)
は非常に少ないので体験レポートは貴重でした。5万円でも買いましたよ、値上げしたほうがいいんじゃないでしょうか?あと、販売しているGumroadという販売システムは買う際に少し躊躇しましたが、安心して買えました。それ以外でも買える方法を設定したほうがいいですよ」

 
 Airbnbの教科書 その1

Airbnbの教科書販売ページ その2
 (値段設定は異なりますが上のどちらからでも同じものをお買い求めできます!ご自身のよく使う決済方法に合わせてお選びください) 

この他にも多くの方々に反響のご意見を頂きまして、誠にありがとうございました!